せどり・メルカリ|期末付近の仕入れ寝かせは税金かかる?

こんにちは。こんばんは。

千葉市花見川区で公認会計士・税理士をしています、岸会計事務所です。

 

年末近くになってくると、お客様に相談されるのが、せどりやメルカリ・ラクマで「年末に仕入れをしたいのですが、期末在庫を持っていると税務上損しますか?」という質問です。

つまり、「年末近くに仕入れてそれが期末在庫として残ると、その分、税金かかりますか?という質問です。

 

「在庫は罪庫」なんてせどり界隈では言われているようです(上手い言葉ですねー)。

 

しかし、果たしてそうなのでしょうか?

 

そう思われている方は、大きな点を見落としている可能性があります。

 

本日のブログ記事では、この点を説明していきたいと思います。

 

売上に対応する売上原価の計算

せどりの所得は、以下の計算式で申告することになっています。

ここで計算された所得に対して、税金がかかってきます。

 

□せどりの所得
★せどりの所得=売上-売上原価-経費

 

事業所得

この中のポイントは、売上原価です。

 

この売上原価の計算を分解すると、下記になります。

 

□売上原価
★売上原価=期首在庫+当期仕入れ高-期末在庫

 

上記式だけ見ると、売上原価は、期末在庫があると小さくなります。

 

したがって、(せどりの所得=売上-売上原価-経費)が大きくなります。

 

つまり、期末在庫があるとせどりの所得が大きくなります。

 

したがって、「在庫があると税金を多く納めるの?」 という疑問が出てくるわけです。

この点は、一部の側面だけを捉えての疑問ですので、半分合ってますが、半分間違ってます。

期末在庫があると、せどりの事業所得が多くなるので、在庫を売ってしまえば税金が減るのかというと、

確かに売上原価は増えますが、売上も増えるので、在庫を売っても必ずしも税金が減るとは限らないのです。

これはその在庫に含み益があるのか、含み損があるのかによって変わってきますので、次回のブログ記事でもう少し詳しく書きますね。

せどり・メルカリ|在庫に税金がかかるのか?

 

今回は、期末付近に仕入れて在庫として持ち越した場合、税金がかかるか否かに絞って、この先を書いていきたいと思います。

 

仕入れも増えるという大きな点を見落とすな!

ここで、年末に仕入れて在庫を持ち越す場合について、具体的な数字を使って検証していきましょう。

(例1)年末近くに仕入れない場合

売上:10,000円

期首在庫:1,000円

当期仕入れ高:5,000円

期末在庫:2,000円

 

売上原価=期首在庫(1,000円)+当期仕入れ高(5,000円)-期末在庫(2,000円)=4,000円

売上原価

 

粗利=売上(10,000円)-売上原価(4,000円)=6,000円

となります。

(例2)年末近くに3,000円仕入れて、それを来年度に持ち越す場合

(例2)では、(例1)に加えて、年末近くに3,000円分の商品を仕入れて次年度に持ち越す場合を考えていきましょう。

 

売上原価=期首在庫(1,000円)+当期仕入れ高(5,000円+3,000円)ー期末在庫(2,000円+3,000円)=4,000円

いかがでしょうか?

 

(例2)では、期末在庫も3,000円増えますが、当期仕入れ高も3,000円増えますので、売上原価は、4,000円と変わらないのです。

そのため、粗利も変わらず、その結果、税金も変わらないのです。

 

せどりの期末在庫のキャッシュフローに与える影響

上述のように、期末付近に仕入れをし、それを期末在庫として持ち越した場合、

その点だけを考えると、税金はかからないことが分かって頂けたと思います。

 

しかしながら、在庫を持つということは、現金が商品に変わっていることを意味します(お金が寝ている)

 

したがって、その分、現金が減っています。

 

そのことを頭の片隅に入れながら、下記を読んでいってほしいのですが、

その商品を寝かせれば価格が上がってくる時にのみ、期末在庫を持ち越したほうがよいということです。

 

もし、このまま持っていても価格が上がってくる見込みがない場合には、さっさと売却して、現金に変えて、

別な商品に投資をしたほうがよいと考えます。

 

上がらない商品をずっと持っていても、現金を寝かせているだけなので、投資効率が悪くなってしまうからです。

 

一方、将来値上がりが期待できる商品は、積極的に寝かせて価格が十分に上がるのを待つのがよいと考えます。

 

なぜなら、今年の納める税金は変わらないからです。

 

だったら、キャッシュフローに余裕があれば、積極的に将来の値上がりを期待したいですね!

 

まとめ

今日は、せどり・メルカリで、年末近くに商品を仕入れて期末在庫として次年度に持ち越しても、税務上、影響がないことが分かりました。

あとは、お金が寝てしまっていることを念頭に入れつつ、将来上がるか否かを判断しつつ、即売りするか、寝かせるか判断していきましょう。

 

では、またブログ更新します。

 

トップページに戻る

Follow me!

投稿者プロフィール

岸知史
岸知史インターネットビジネスを約10年副業でやっている税理士
インターネットビジネスを始めて約10年経過。いまだに現役であるため、インターネットビジネスの会計・税務処理を得意としている。インターネットビジネスにおいて、10年の知識と経験を持つ税理士は、日本では見当たらないとの定評がある。
画像をアップロード

岸会計事務所

〒262-0024 千葉県千葉市花見川区浪花町953-5-208

043-306-7531
お電話受付時間:9時~17時 [ 土・日・祝日可 ]

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。